ソーシャルメディア時代のリスクマネジメント

ソーシャルメディア関連を専門とするリスクコンサルタントが、企業のリスクマネジメントについて書いています。

炎上事後対応

現象としての「拡散」

以前の記事で、人はなぜ「拡散」をさせるのかについて、心理的動機の面から掘り下げるお話をしました。 ただ、その記事においては、「なぜ」については掘り下げましたが、「どのように」についてはほとんど触れていません。 今回は、その「どのように」につ…

レピュテーションリスクには、ランクがある

本ブログは、企業にとってのソーシャルメディアにおけるリスクについて掘り下げて考察することをテーマにしています。 このため、企業のネット炎上も重要な話題の1つなのですが、ひとくちに企業のネット炎上と言っても原因はいろいろあります。 今回は、理…

タニタカフェの公式発表に対する残念な誤解と、その原因について

経緯 体重計のメーカーとして有名なタニタの子会社が運営するタニタカフェ長岡店において開催されているイベントに関連し、トラブルが発生しました。 端的にまとめると、店舗スタッフがイベントグッズを不正に入手し、それをフリマサイトで転売していたこと…

【ソーシャルリスクマネジメント体制を作れ!】その1 なぜネット炎上に備えなければならないのか

様々な企業様から、「ネットで自社が炎上したときに、直ぐにプロに相談できる状態を作りたい」というご相談をいただくことがあります。 つまり、万が一炎上した場合に、鎮火させるのを手伝って欲しいというご依頼です。 残念ながら、私はそのようなご依頼は…

ネット炎上には、削除依頼ではなくアカウンタビリティ(説明責任)で

「某掲示板に自社の内部情報が書かれている」「自社への謂れのない中傷がTwitterに書かれている」という状況になると、その企業の意向としては、当該投稿を削除したいと考えるのが自然です。 実際に、「削除したいのだけれど、どうしたらいいだろうか」「削…